会社設立で必要なものリスト - 福岡のカードショップ・トレカ王ブログ

福岡のカードショップ・トレカ王ブログ ホーム » お知らせ・雑記等 » 会社設立で必要なものリスト

会社設立で必要なものリスト


こんばんは、トレカ王のさわさんです。


さて、実店舗の物件の目星がついてきたことだし、ついにカードショップオープンへの日が近づいてきています。

オープンは10月下旬あたりを予定しています。

場所は物件の賃貸契約ができ次第報告するということで。



現在は会社を作る準備をしているところです。

古物商の免許は個人で取得したら、従業員(免許を持っていない)は買取できない。
だから法人で古物商の免許を取らないといけません。


合同会社を設立するのに必要なもの、費用

【会社名】
合同会社どーしん

【電子定款を作成してもらう】
定款→会社の業務内容を明記します。とりあえず将来するであろうものも書き出しておけばおkらしいです。

トレーディングカードゲームの販売'
雑貨の販売'
玩具の買取及び販売'
インターネットにおける通信販売'
コミック、雑誌、書籍の買取及び販売'
金券、テレホンカード、商品券の買取及び販売'
中古ゲーム、CD、DVDソフト等の買取及び販売'
古物の売買'


依頼するサイト:かんたん合同会社設立-合同会社設立方法8900円


【印鑑】
登記書類に使う印鑑、会社の印鑑を作らないといけません。
3種類の印鑑必要、書体:開始点無しの篆書体(てんしょたい)(http://www.inkan-takumi.com/coporate/llc.html)


■会社実印
会社の設立に必要な印鑑。この印鑑を法務省に登録して会社の実印となります。
彫刻する文字は周りに会社名、中文で最もよく使われる字は「代表社員之印」か「代表職務執行者之印」

■会社銀行印
銀行に登録して使う印鑑。彫刻する文字は周りに会社名、中に「銀行之印」と彫ります。 実印と分けて使う方が望ましい。

■角印
個人で言えば認印にあたる印鑑。 領収書や請求書などに使います。
基本的に社名のみを彫刻しますが 文字数によっては「・・印」や「・・之印」と入れる場合もあります。

柘(アカネ)3本Cセット |会社印や法人印等の社印専門店なら【しるし堂】3,800円


【決算月と資本金】

決算日は2月にします。
資本金は銀行に融資してもらわないので、50~100万くらいにしときます。



印鑑と電子定款が揃ったら、会社の登記に法務局の本局に行きます。

福岡法務局(本局)

登録免許税60000円

だいたい調べたらこんな感じでした。とりあえず印鑑を注文します!!


カードショップトレカ王 http://torekaoh.jp/
092-691-2355
コメント
非公開コメント